ユーグレナをはじめとするサプリメントを保管する際の注意点

HOME > ユーグレナを使用した健康食品で日々の生活をサポート!~コラム~ > ユーグレナをはじめとするサプリメントを保管する際の注意点

サプリメントを保管する際の注意点~薬のような副作用はないけれどNG保管は危険~

サプリメントは食品ですので、薬のような副作用はほぼありません。しかし、中には方法が間違っていて、品質を低下させるケースがあります。サプリメントを劣化させるNG保管を回避するためにも、正しい保管方法・注意点を参考にしてください。

◆直射日光・温度が高くなる場所を避ける

サプリメントを目につきやすい場所に置くのは良いですが、意外と危険な落とし穴があります。具体的には、日光のあたる場所、パソコンやレンジなどの電化製品の近く、暖房器具の吹き出し口周辺など温度が高くなる場所です。熱でカプセルが溶けて中身が漏れるおそれがあります。

◆冷蔵庫での保管はNG

冷蔵保存という指定がない限り、サプリメントを冷蔵庫で保管するのは止めましょう。温度差によってカプセルが割れたり、サプリメントが湿気を帯びて色やニオイが変わったりすることもあります。サプリメントは大体15度~30度の室温保存がおすすめです。

◆必ず封をして保管する

サプリメントは乾燥に弱いため、取り出した後はボトルの蓋やチャックをしっかりと閉めて保管してください。また、取り出す際は塗れた手でサプリメントに触れるのもNGです。多く取り出してしまった場合、濡れたサプリメントを戻すと酸化しやすくなります。このような注意点に気をつけながら、サプリメントを良い状態で保管しましょう。

ユーグレナに関する質問はお問い合わせを

ユーグレナのサプリメントには、肉や魚、野菜など身体に必要な多くの栄養素が含まれています。健康維持・補助に活用しようとお考えの方、サプリメントに関心を持っている方は、商品について【ブルース】にお問い合わせください。

ユーグレナのサプリメント「きゅうしゅう」は、石垣生まれのユーグレナと沖縄県産もずく、与那国産の長命草をバランス良くブレンドしています。

自然由来であること、人に優しいことを追求したサプリメントは、食事が偏りがちな方の栄養補給に役立ちます。ただ、あくまでサプリメントは食品ですので、毎日の健康は日々の生活習慣と食生活を見直すことが大切です。

ユーグレナのサプリメントを購入するなら【ブルース】へ

サイト名

株式会社ブルース

住所

〒800-0351 福岡県京都郡苅田町京町2丁目25-11

TEL

093-434-2993

FAX

093-434-2976

代表者

代表取締役 浅倉 隆浩

事業内容

自動車用品部品の小売・卸売り
自社製マイコン・基盤設計製作
サプリメント企画販売

URL

お問い合わせ先 

  株式会社ブルース 

  福岡県京都郡苅田町京町2-25-11 

  info@asn-gp.com  Tel: 093-435-2077             

                 © 2014 by Natural Balance  with Blues.co